Buzz Rickson’s 半袖Tシャツの風合い

Tシャツについての雑記と風合いについて

購入時期が2015年頃だったと記憶しています。

購入して数年間は夏場に毎日のように着ていましたが、筋トレによって体型が変化したことで部屋着にしています。

サイズはMサイズ。

 

着ていた時のコーデとしまして、リーバイスS501XX復刻版対戦モデルにレッドウィング8875と合わせています。

今でもこの似たようなコーデになることが多くて、バズTではなくヘインズのビーフィーを着ているといった感じです。

 

シンプルですが、今でもアメカジファッションが僕のファッションへの根本になっているのでしょう…人は変わらないものですね笑

胸元にあるU.S AIR FORCEのマーク。

最初は真っ青だったのですが、使用を重ねていくごとにプリント部分の色が薄くなっていきました。

 

これをエイジングとは言えないかもしれませんが、無地Tとは違った”変化”を楽しめるポイントだと思います。

見る角度を変えれば古着っぽくてオシャレと感じる人もいるかもしれませんね!

まぁ…ここまでくるともう古着ではないと捉える人も多いでしょうが、テキトーに洗濯して使って5〜6年着たわりに襟の伸びも少ない方だと思います。

 

ってもハードに使いすぎて破れてはいますけどね笑

さいごに…

質がよく襟は破れが目立ちますが、伸びも少ないし他の部分にはあまりダメージがありません。

正直、まだ着れることは着れるのですがさすがに外に着ていくのは少し恥ずかしいため部屋着としてまだ愛用していくつもりではあります。

 

バズのTシャツは男臭さがあるため、デザインによっては好みが別れるでしょうが品質も着心地もよいのでオススメできます。

たぶん…ミリタリーやワーク系ファッションが好きな人ならドストライクだと思います。

 

ぜひ、知らない人はチェックしてみてください!

 

 

 

今回は、バズリクソンズのTシャツでした!!!

 

では

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です