2022年 1年の計は元旦にあり。ブログ孤高なwalkerの目標

挨拶

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

当ブログを運営してから2年と少し…自身の好きな服や禁欲についてだったり、最近では需要は少ないかもしれませんが雑記記事を書いたりしていますが、嬉しいことに少しずつですがサイトにアクセスしてくれる人が増えてきています。

現在では月に(12月1日〜32日の間)4824pvでしてマイペースにやっている割には沢山の人に見てもらえて嬉しい気持ちになります。

ブログっていいなぁ。

今後も続けていこうと思っています。

さて、『1年の計は元旦にあり』とタイトルにも書いたように1年の目標を書いていきます。

目標

①無職脱却

今の僕はコロナの影響で無職…そして先月の終わりまで職業訓練校にてWebデザインを学んで就職活動をしています。

面白いことに自身の今の実力では就職は無理なんじゃね?と感じてアルバイトとして働こうかと考えてハローワークの求人に応募して1発目に圧迫面接を受けるというなんとも言えないスタートです笑

普通だったらやる気をなくすのでしょうが、パート労働の募集でこんなに腹立たしいことが起きるのなら正社員として応募してそのような対応されても何も怖くないなと思えるようになりました。

正直、今は地元にいてお金がたまり次第、自分が暮らしたいと思っているところに引っ越したいと思っていてだから正社員で働くよりはバイトという形の方が迷惑をかけないと考えたのですがもう関係ない。

国の機関であるハロワの求人でこのような思いをさせられるのなら遠慮はいらない。

ガンガン応募して倹約貯蓄をして自分の思い描いた人生を歩んでいってやろうと考えれるようになったのです。

まずは就職して働いて、お金を貯めて弱者からの脱却が今の僕の1番の目標です。

②ブログ記事をほんの少しだけ増やす

自分の性格上、目標を高く掲げすぎるとやる気をなくしてしまうみたいで意識高く○ヶ月で100記事書きますなんてことを言えないみたいです。

少し言い訳ですが去年の目標が1年間まるまる禁欲して効果が本当にあるのかを検証してやる!!!と意気込んだはいいが失業してやる気がなくなって禁欲なんかできず半廃人みたいな生活をしていましたから。

人生は何があるかはわからない。

意識が高いことはいいことですが、それが何らかの理由で崩れてやる気を失うくらいなら半歩身を引いてだるまのように起き上がれるくらいの余裕を持っておこうと思っています。

ゆえに、高すぎる目標ではなくこのブログを継続しつつ少し頑張ろうくらいの気持ちでいこう。

今年は禁欲についての考えも書いていこうかな。

今133日目なのだ。

これくらいの日数だったら書いていても文句は言われないだろうと思うからです。

③禁欲主義でいること

どんなにお医者さんが止めようと僕は禁欲生活をやめることは今のところなさそうです。

というのも、去年ふりかえっても、猿のように自慰していた時よりも今の方がバイタリティがあるように感じているからです。

現代医学ではやはり否定的な意見が多いので、禁欲を人に勧めることは僕はしませんが、定期的に禁欲記事を見てくれる人もいるのでそういった人たちに自分なりの考えを発信して少しでもお役に立てればいいなと思って禁欲記事を作成していこうと思います。

ただ、科学的根拠なんてものはないのでもし禁欲するなら自己責任でやりつつ自分の頭で考えていく必要があるということをここでお伝えしておきます。

④楽しいことを見つける。

いろんなことをやりたいと禁欲日数を重ねるごとに思い始めている。

今までの人生を振り返ると守りにいきすぎて自分らしい人生を歩んでいないと感じ始めています。

なんでもいい、VRやドローンだったり好きな人と恋愛したり、youtubeで動画を作成するでもいい。

自分が楽しいと思えることを自身で行動して人生を謳歌していきたいと思うようになったのです。

もちろん、先ほど言った倹約貯蓄は守りつつも、自分が心から望んでいる物を買ったり経験をしていく年にしていきます。

さいごに

まずは①を早いうちにどうにかしなければ精神的な安心もない。

お金がないだけで皆が楽しんでいる正月だって行動するのに制限されるんだぜ。

だから早く収入源を得て倹約貯蓄をしてお金で人生を制限される状況を変える必要があります。

俺ならできる。

みんなもやればできる。

皆さん。本当にいいとしにデザインしていきましょう!!!

では!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。