昭和に流行ったらしいマジソンバッグの偽物を手に入れた

MADISON SQUARE GARDEN

昨今は昭和ブームらしく日本全盛期の昭和が注目されてて音楽やファッションがリバイバルされています。

最近、田舎の叔父さんを訪ねた際に倉庫でお宝探しをした時に昭和の学生(昭和40〜50年)に流行ったらしい学生鞄のバッタもんを手に入れた。

それがこれ↑(※詳しい情報などはわからず当初を知っているブログの人がまとめてくれているのでブランドの詳細は省きます)

当初の学生は今よりも色のレパートリーの少なさや先生が強い時代だったゆえに派手なことはできなかったでしょうから校則違反にならない程度のおしゃれしか楽しめなかったのかと思われます。

現在の学生はカラフルな色のノースフェイスのリュックのようなものを背負っていることが多く、マジソンバックのようなレトロ感のあるデザインが逆にかっこいいなと僕は思っています。

ディテール

素材はビニール素材らしく1968年〜1978年頃まで製造していたらしくこのバッグもその間くらいに作られたのだろう。

本人に何歳くらいで購入したか聞いたが覚えていないと言ってたので中高で買ったとしても約46年前くらいのもので年月が経ったわりにはものすごく状態が良すぎる。

本物は『ACE.』と書かれているらしくパチモンのこれはワシ?のようなもの。

ちなみに2018年にマジソンバッグは復刻されたらしくその時は上記のようなワシが描かれている。

↓(※広告のやつは便利なショルダー付)


ファスナーはYKK。

本物はもう少し手間がかかっているかっこいいタイプみたいです。

表に収納スペースがあり現代ではスマホを入れることができるので便利ですが当初の人たちは携帯もないでしょうから何を入れてたか気になるところ….。

指を指している銀色の部分はワイヤーが入っている為、形を整えることができます。

やっすいアルミみたいなやつが貼られていて剥がれかけてる部分があります。

中の広い部分には教科書や弁当を入れて狭い部分には筆箱とか入れて分けて収納してたのでしょうね。

しきりがあって便利。

中には底がついてました。

気に入ってる部分

平成〜令和初期である学生達はノースフェイスのカラフルなリュックで通学しているのを見ますが、オシャレで防水などの機能性もあって素晴らしいのですが、マジソンバッグの今の時代にはないレトロな雰囲気がかっこよくて気に入っている。

…ひと昔前のヤンキーが学生鞄を背中に掛けて歩くのがかっこいいデザインでなんかいいんですよね!

さいごに

平成後半頃〜令和初期は昭和の音楽だったりファッションが注目されています。

ラコステ、アーノルドパーマー、VANなど自分たちの親世代に流行ったものがリバイバルされており古いものが逆に新しいと感じられたり今の時代に生きる我らが想像力を生かして新しいモノを生み出すことだってできるかもしれない。

そう考えると新しいものにアンテナを張りつつも古い時代のものにも目を向けていきたいですね。

Follow me!

昭和に流行ったらしいマジソンバッグの偽物を手に入れた” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。