バブアー ビデイルを8ヶ月着た変化について

購入して8ヶ月

もうすぐで1年になると考えると本当に早いものですね!

 

本来は半年という目安でどれだけ変化したかを報告しようと考えていたのですがズルズルいって気がついたら6月の梅雨になってしまいました。

中途半端ですが、8ヶ月間マイペースに着込んだビデイルの変化についての報告記事です!

変化

新品時のビデイルとの比較用記事として載せます↓

【バブアー】ビデイルレギュラーフィットとフードを購入!!ディテールをみてみよう

バブアービデイル 経年変化しそうなポイントをまとめてみた

購入した時と比べるとオイルも全体的に抜けてきていて、しっとりした部分もあればオイルが抜けた部分はサラサラした触り心地だったりしています。

首元のコーデュロイが色抜けをしています。

秋冬は防風のためにチンストラップを使いますし、雨の日もフードを取り付けてビデイルを着るため結構擦れてしまいます。(フードをつけると襟が立ち上がる仕組み)

結構な頻度で着ていたので擦れだけではなく紫外線の影響で脱色したのでしょうね!

今後も変化があるかもしれないので注目!!!

腕の内側でオイルが抜けているところは色が明るく変化しています。

雨の日にもガシガシ着ていて、ビショビショになりながら腕を動かすのでオイルの抜けが早いのかもしれません。

背中…全体の写真はあまり変化がわかりずらいですがオイル抜けは進んでいます。

比較としてわかりやすいのが後ろにあるサイドベンツの内部。

普段、サイドベンツのボタンを閉めているのでオイル抜けしづらいのか開いて他の部分を見ると違いがわかる…かな?

最後にフード…雨の日は必ず装着していました。

そのためかオイルの光沢感はなくなっています。


ちょっとした小話

においについて

新品時に比べて酸化のためか少しですがオイルのにおいが強くなった気がします。

しかし、ヴィンテージバブアーでいうようなきついにおいではなく鼻を近づけて嗅ぐと若干変化したかな?程度。

異臭が気になって購入を考えている人が怯えるほどではないかなと思いますよ!


観察して気がついたこと

ビデイルを観察していると面白いことを発見した。

指先にあるのは、ジッパーや別売りフードの擦れでできたアタリです。

オイルがある部分が擦れたことによって光沢感がでているのがわかりますね。

 

バブアーの経年変化とはなんぞや?と考えることがあるのですが、今まではオイルの抜けと紫外線による生地の脱色・変色がだと考えていましたが、この光沢感もエイジングの1つになるのではないかと僕は思っています。

 

この光沢が出る場所は、ジッパーのとこだけではなく脇の下や胸元のハンドウォーマーポケットなどの擦れやすい部分などに起きやすいものです。

ちなみにオイルが抜けたらこのテカリはなくなるでしょうからオイルが入っている時限定の楽しみ方ですね。


破れ防止のための応急処置

今年はビデイルのオイルが抜けたらどんな表情になるのかを見てみたいと思っているのでリプルーフは来年の夏にしようと思っています。

しかし、バブアーというものはオイルが抜けることによって耐久性が落ちるらしいので、できるだけ綺麗な状態を保つよう手入れをしていきたいと思っています。

裾はオイルが抜けやすくて破れやすい箇所なのでヴァセリンを入れてみました。

少し色が違うのがわかりますでしょうか?

 

結構、オイル抜けしていたので何もしないよりはマシだと思って実験として試してみましたがこの判断が正解だったのかを知るのは未来の自分のみです。

 

 


さいごに

今回は、8ヶ月マイペースにですが着込んだビデイルでした。

さすがにこのくらいではオイルが抜けるくらいで画像ではわかるほどのエイジングはしないものですね笑

 

次回、経年変化報告としてあげようと考えているのは2022年の7月頃を予定していまして、報告+リプルーフの記事でも書こうかな?

雨の日も着ているのでオイル抜けが通常の人よりも早いかもしれません。

 

はやくオイル入れたいなぁ…

 

では!!!

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です