ズボンの下にパンツ履く必要なくね?ノーパン最高

クソほど暑い夏がやってくる

年々暑くなっている夏がやってくる。

今までの夏はデニムを育てるために履いていたけど、もう暑さに我慢できない。

デニムはもちろんのこと長ズボンを履くというのが拷問のように辛くて仕方がない。

 

そして去年、パタゴニアのバギーロングを購入したのだが、ものすごく快適だ。

まだ、受け入れられない人もいるだろうが、今年よりも数年後の夏の方がもっと暑くなるだろう。

世界の気温が変化しているのに、それに適用しようとしないことはなんとも不自然なこと…履いていない人は履いてみてほしい。

 

今回は、夏場にズボンの下にパンツを履くことについてのメリットデメリットについて、ノーパンが最高だってことを書いていこうと思う。

パンツを履くメリットデメリットを考えた

そもそも夏、デニムや長ズボンや部屋着、パジャマを着ている時にパンツを履く必要があるのだろうか?

 

パンツを履くメリットを考えてみた

  • 排泄物や汗などのズボン類を清潔にすることができる。
  • パンツのデザインを選ぶ楽しさがある
  • ポジション調整ができる(男性限定)

 

デメリットを考えてみた!

  • 洗う手間がある。(夏場は着用のたび洗濯しなきゃいけない)
  • ボクサーパンツ などの締め付けがあるものはリンパの流れを悪くする
  • 圧迫と熱によって精子が弱まる

 

今、考えられるメリットデメリットは上記のことです。


パンツを履くことでズボン類を清潔にできる以外に僕はメリットがあまりないと思う。

 

ズボンの素材、着用頻度によりますが夏になると汚れと汗によって洗濯頻度は増えます。

洗濯回数が増えるのであれば必然的に衣類は綺麗になるためそこまで汚れに気にすることはないですね。

もし、ズボンに排泄物がつくのがイヤなのであれば清潔にするように心掛ければいいだけのことだ。

 

個人的にはズボンが汚れたり不快になったらすぐ洗う派なので、がっつりメリットを感じているわけでないため有って無いものだ。

 

さて問題のデメリットついて

洗う手間については、ズボンにくらえてパンツが直接肌にあたることで汚れが付着しやすいため1〜2回着用したら洗って干すという手間が面倒臭いとういう理由なだけで、デメリットというデメリットではない。

 

男性諸君が気になることであろう精子の弱体化。

イギリスの新聞社が不妊治療を行うカップルを対象にした研究を行い、その結果が世界中で話題となりました。その結果とは、タイトな下着が精子の数に大きな悪影響を与えるという内容でした。

男性の下着の種類には、ブリーフ、トランクス、ボクサーパンツの3種類があります。2000年代の後半以降は、ボクサーパンツが主流となっており、特に日本では2006年以降では最も多くの男性が着用している下着となっています。

これらのパンツの中では、最もフィットするタイトなパンツがボクサーパンツです。ボクサーパンツなどのタイトな下着を履くと、温度調節の為に下に釣り出されている睾丸が体に近い位置に押さえられるため、陰嚢の温度が体温と近くまで上昇し、精巣の働きが鈍って精子の質も量も低下します。

引用:ピントルより

最近世界的にも精子の数が減っており、北米、欧州、オーストラリア、ニュージーランドなどの男性の精子の数が、40年で半減したという研究結果が発表されたという記事を発見した時はびっくりした。

 

これについては、生活習慣、食べ物、睡眠などのことが大きく関係しているが、ちょっとしたことで精子の数が減っていると考えると意識して生活をする必要があります。


全男子よ。ノーパンになれ

お金をかけずにパンツを履かないというだけで精子を守れるのならやってみる価値はあると思いますね。

まだ、年齢的にも若くて

「子どもなんていらない」

「結婚したくない」

 

って思う人もいるでしょう。

しかし、それは僕のように本当の愛を知らないからこういったことを言えるのかもしれない。

 

本気で人を愛して、その人との子どもを作る時に自分に不具合があって彼女に何もなかった時に絶望しか残っていない。

こういった経験をしないためにも今、できる限りのことをしておく必要があると思います。

 

とりあえず僕は、よっぽどのことがない限りパンツは履きません。

履く時は限られており、仕事中、女性と会う時くらいです。(女性と会う機会0っす。見栄はりました)

 

基本ノーパン主義なのですが、仕事中にズボンが破れる可能性があるし、女性と会う時にノーパンだったら引かれる可能性があるのでみなさんのライフスタイルに合わせて履いたり履かなかったりすればおkです!


ノーパンがいやな人は…

パンツを履きたいという人はトランクスかふんどしをオススメします。

理由は、トランクスを愛用している人はぴったりした下着をつけている人に比べて精子の濃度が25%高かったという研究結果があるとのことだ。(ゆったりした下着が精子の数を増やす? 米ハーバード大の研究で明らかに

 

 

どうしても外で何も履かないのが不安だというのならトランクスを履くことをオススメします。

 

ふんどしについては…ネタか?と思われる人がいるかもしれませんが、約5年前に東京上野駅周辺にあるふんどし専門店まで行って購入しました。

時代劇に出てくる越中…これを紫と白の2枚を持っていた↓

 

あと、もっこ型も持っていたが、使いにくかったので履かなくなってすぐに処分しました。色は白1枚

 

今では、履きすぎて破れたことと、ふんどしをつけてうつ伏せで寝ていたところ、親戚の女性にア●ルをガッツリ見られたことが恥ずかしくなって処分してしまいました…

 

ふんどし1枚で寝ることはあまりオススメしませんが、部屋でふんどし一丁なのは悪くないですよ。

ズラせば用を足すこともできますし、締め付けは自由に調整できますし、蒸れたりすることがありませんからね。

 

まぁ…ものは試しで1度履いてみるのもわるくないですよ。

まぁ、僕は何も履くつもりがありませんがね!

さいごに

もともと人類は素っ裸であり、パンツを履くという習慣もつい最近…やはりノーパンが1番人類のあるべき姿に近いというわけだ。

 

アメリカ人はデニムにノーパンで履く人がいるんだし、それが日本人がやってもおかしくないと思うんだ!

みんなも1度ストレスフリーな状態を味わってみてほしいな。

 

あそこにも優しいし、節水で地球にも優しい…レッツノーパンだ!!!

 

では!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です