サウナとビールと大好きなシャウエッセン

この自粛ムードが続くとストレスが本当にたまりますね。

汗をかきたいが、花粉症もあるしなにより有酸素用のウェアを持っていないため走ることもできない。

 

どうしても汗をかきたかったので人が少ない時間帯を狙って温泉に行くことにしました。

今回も、サウナで整うためことに挑戦することにした。

体を清め、風呂で体を温めて水分補給をしいざサウナへ。

1番上に座ってジリジリと熱さに耐えること約10分。

汗をかるく流して水風呂へ!

 

冷たくて一気に肩まで行く勇気もなくゆっくり体を沈め、ある程度浸かったら温かい風呂へ!

ここで失敗。

整うためのやり方が違ったみたいで、水風呂後は椅子などに座って目を閉じておく必要があるとのことだが無知で検索のしていなかった僕は浴槽に浸かってしまったのだ。

 

方法的には間違いみたいだが、今日の僕は少し整いかけたような感覚になり浴槽からでて、露天風呂にある椅子に腰掛け瞑想をしてみたところ、家でする時よりも集中ができ、気持ちよく感じた気がした。

 

もしかするとサウナの整う感覚というのは瞑想と何かしら通づるものがあるのだろう。

瞑想中のおでこあたり(サードアイ)らへんがムズムズと感じたし、温泉やサウナに入った後ってストレスが軽減されているのか人に当たることもなくなるし何かしらの関係があると思うんだよね…


順番を間違えながらもリフレッシュができたので帰りにシャトレーゼに行き、大好きなバターどら焼きなどのスイーツを買って帰宅。

 

突然だが僕はここ最近、シャウエッセンにどハマりしている僕はここ最近毎日食べている。

正直、ウインナーをナメていた…しかしそれは僕が安物のウインナーを食べていただけであって少しお金を出して食べるシャウのうまさはレベルが違った。

ちなみに今日も昼間にわざわざシャウを買いに行ったほどだ。

 

昼ごはんは人生初めて食べるチェダー&カマンベール味とご飯と野菜サプリ。

しかしあれだ…シャウエッセンってなんでこんなに美味しいのだろうか…

熱熱を一口で食べて噛んだ瞬間パリッという歯ごたえの後に飛び出てくる肉汁を頬の裏で感じながらこんなことを思ってしまった。

「あぁ、口に出さんといてぇ」

シャウエッセンのせいで僕の中に潜むメスが少し顔を出したのだ。

 

それほど強烈なインパクトがあるせいで先週から食べ始めてもう10袋くらいはいっているかもしれない。

それでも飽きないで食べている。

 

今日の晩御飯もシャウエッセン(通常の味)とご飯と1番絞り。

普段飲まないんだけど今日は飲みたくなったのだ。

 

さっそく家に帰って調理スタート!

 

フライパンに約50ccの水を入れシャウエッセンを入れて強火で水気がなくなるまで炒める。

ほどよく焦げ目がついたあとに火をとめて、とろけるチーズを上に乗せて少しだけ塩コショウをおとして完成。

もうたまんないほどうまかった。

もとから味はついているけど、チーズによって少しまろやかになってしまうのを塩コショウで少し引き締めてあげる。

 

ビールとの相性はもちろんのことご飯がすすむ。

ご飯を食べ終えたあとはフライパンにこびりついたチーズのかたまりをビールで流し込む…生きててよかった。

 

本当にそう思えるほど、今日は最高な1日でした。

 

みなさんもやってみてほしいです。幸せになれるから!

 

では!

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です