コロンブス/オールインワンセラムでエムピウとボストンを手入れ

前回は…

靴磨きを時短する画期的商品、オールインワンセラムのシャインとモイストの違いについて記事を少し前に書いた。

靴磨きを時短 コロンブス社 オールイワンセラム シャインモイストの違い

 

前回は黒い靴を手入れしました。

手入れ前後の結果を外で撮影したのですが、肉眼ではハッキリとわかるのですが画像となると違いがわかりずらいというのが記事を作成しながら感じました。

 

そして、どうにか違いがわかる方法がないかと考えていたところ黒じゃなくて茶色だったらわかりやすいかもしれないと思って今回、記事にすることにした。

 

前もって言っておくと、撮影は外と室内のパターンで違いを確認できればなと思って撮影しています。


手入れ前

今回使用するボストンは秋に履きたくなるアンティークブラウン。

ミンクオイルで手入れしてからまだ間もなかったのでオイルが抜けきてれません。

なので若干ですがステインリムーバーで少しだけオイルを落としてカサつかせました。

向かって左足は保湿重視のモイスト、右足はツヤ重視のシャイン

こちらは愛用中の財布エムピウのミッレフォリエTAN27

人差し指を境界線に左右別々にオイルを塗って違いを見ていこうと思います。

手入れ後

あんまり茶色でもわかりずらいかもしれませんが、モイストの方が若干ですが色が濃くなっておりシャインの方がツヤがあります。

見てわかりやすい部分はトゥの部分…シャインの方がツヤがあるのがわかりますでしょうか?

よーく見比べると画像越しにもわかってもらえると思います。

 

続いてエムピウ!

違いをわかってもらえるようにですが角度を変えてみました。

やはりシャインの方が反射が強くみえますね!


室内版

外だと光がフェアに見えないじゃないかということで室内での撮影

机のデスクライトで照らしているからフェアだと思います!

まずはボストンから

斜めからの撮影だと色の違いがわかりますね。

シャインはツヤが出るが保湿力がモイストに比べて弱いためか色が薄い。

モイストは保湿力があるため色が濃くなっている。

 

お次はエムピウ

シャイン↓

反射して少しですが入れ物が写っていますね笑

モイスト↓

シャインと比べるとツヤがなくて物足りないと感じるかもしれないが自然なツヤがでています。

少し角度を調整。


個人的に思ったこと…

シャインはビジネスマンシューズのこまめな手入れ用品として使用するのがおすすめです。

日々忙しいビジネスマンは靴の手入れを欠かさずすることで相手からの信用を得られると思っています。

 

その為、常に身なりはもちろんのこと靴の手入れもしっかりとしておく必要があります。

時間がない人でもウエスに液を垂らしてつま先と汚いと覆ったところを重点的に磨いて、5分放置したあとに乾拭きすればある程度ピカピカになるため忙しい人でも時短で靴の手入れをすることができます。

 

モイストは、シャインほどツヤが少なく派手さはないが、僕が使用するとしたら財布や、レザーを使用したビジネスバッグなどに使用します。

靴の手入れには気を遣うが財布やバッグの手入れをしているという人もいると思います。

 

財布やバッグも毎日使用していれば汚れるもので、財布は手脂などで結構汚れているものです。

 

財布やバッグもピカピカがいいと思う人もいるかもしれないが、僕は、バッグやビジネスバッグにはシャインほどのツヤはいらないと思っている。

やはり、ビジネスの場では、財布やバッグを見せつけるものではなく、主役は自分であってものではない。

これは考えすぎかもしれないが、営業は自分を売り込みにいくのに、その自分よりも目立つものがあった場合、目線が散りそうな気がするんだ。

 

って言っても僕は営業で働いたことがないため気がする程度でしか話せないけど、やはり全てピカピカというわけでなく自分が見てもらいたいものをピカピカにして、そのほかの物は主張しすぎない程度におさめているほうがいいと僕は考える。


どちらか困っている人は…

コロンブスのオールインワンに興味をもった人がいたとしたら大体の人は靴磨き関連で探していると思っています。

どちらかで迷っているのなら、とりあえず僕はシャインをおすすめします。

 

理由は、靴やレザー商品を手入れするならピカピカの方が気持ちがいいですからね。

汚れ落としに関してもシャインの方には有機溶剤が入っているため汚れ落としにも優れています。

 

モイストと使い分けるのが個人的にはいいとは考えるが、やっぱどっちかといえばシャインに軍配が上がります。

 

今回はオールインワンセラムの茶色版でした!

何か面白いことに気が付いたら改めて記事にしようと思います!

では!


オールインワンセラム関連記事↓

靴磨きを時短 コロンブス社 オールイワンセラム シャインモイストの違い

 

Follow me!

コロンブス/オールインワンセラムでエムピウとボストンを手入れ” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です