29歳変動説。コロナが僕の転換期になっているのかもしれない

今までの人生

誕生日を迎えて最後の20代の年に突入することになった。

『光陰矢の如し』『理由のわからないことで悩んでいるうちに老いぼれてしまうから』というようにこの20代…いや15歳から今までの人生は本当に辛いことが多く、幸せだと感じることが少なかった。

あまり思い出したくないが、高校時代に入った部活でシゴキという名のいじめにあい、精神面がおかしくなって学校へも行けない状況になったり、社会人になるもブラック企業で昼夜問わず働いて鬱病になったりして本当に苦しい人生だった。

自業自得の部分はある。

自分の認識の甘さだったり選択ミス…頭で考えすぎて行動ができずに出遅れてしまったりともし人生をまたやり直せたらなと考えてしまうこともあるがそれは無理な話で、これからの人生を悔いのないように生きていくしかないんだと前向きに考えるしかない。

27歳〜28歳までの変動

『29歳変動説』というものがあり全員ではないがこの年齢のあたりで転機を迎えるという説がある。

ここでは詳細は省きますが、僕は29歳になって思うのは、現在進行形で僕の人生は急激に変動していると感じているのです。

というのも、21年にコロナウイルスによって無職になってしまったことで自分がどのような人生を進んでいくかを真剣に考える必要があったのだ。

自分にはスキルも職歴もなく本当にどうすればいいのかわからなかった。

とりあえず失業保険申請に行った時に受付の方から教えて頂いたのが職業訓練校のWebデザイン科だった。

ブログをやっていたこともあってぼやっとですがWeb関連に行ってみたいなと思ってやってみたいと思っていざ試験を受けるもまさかの不合格。。。

コロナでの失業も関係してか22人の枠に60名超の志願者がいるという倍率で見事にダメだったのです笑

目標を失い本当に堕落した生活を送っていたのですが、ハロワに行った時に求職者支援訓練というものあってそちらでもWebデザインをやっていると教えてもらって応募して合格して入校。

ここでは色んなことを広く浅くですが学ばせて頂いたことで自分がどのような方向に進んでいきたいかの軸を作ることができたと思います。(Webデザイナーにはなりたいとは思っていない)

そして12月になり卒業も近づき、卒業中にはバイトでもいいから働いて心に余裕を持って未来を切り開いていきたいと思うも1発目の面接でクソ会社のクソ面接官に圧迫面接を受けてやる気を一気に失ってしまいました。

正月も挟んだこともありそこから焦りを感じているのに無気力状態になって2ヶ月。。。

まだブログで記事を書いてはいませんが、29歳の今の僕は契約社員として働いている。

今後の目的などは気が向いたら書こうと思っています。(今は環境に慣れるのに必死な為)

変動説

仕事もそうだがプライベートでも何か満たされないような…これじゃないんだよ感が強く本当に苦しくて仕方がなくて

川の流れが人生だとして船に自分の乗ってて15歳の時からつい最近まで何者かによって行く手を阻まれているような感じだった。

ただ前に進みたいだけなのに川幅いっぱいある壁をぶちたてられたり、よっしゃ頑張るぞと奮起しても小石を投げられたりしてなかなか前に進むことができなかったのだが、やっと…やっと川の流れがスムーズに流れていっているそんな気がするんだ。

うまく言えないけどそんな気がするんです。

先ほども言ったがみんながこれに当てはまるわけではないのですが少なからず僕はこの29歳という年齢は何か大きく人生が良い方向に転換するのではと思っています。

もちろん努力次第ですがね笑

さいごに:30歳成人説もあるよ。

自分には今、ここで働いてみたいな…ここで住みたいな…これが欲しい…など色んな夢や目標がたくさんある。

それを実現する為に今、自分でこうすれば就職できるんじゃないかと考えて実行しています。

それを掴むために無理をしない程度に頑張りつつ手に入れたいと思っている。

もしそれを手にいれることができたらこの29歳変動説の説立証となるかもしれませんね!!!

本当に俺の人生は今から始まるんだ!!!

29歳になったばかりでまだ説に関してはわかりませんが、僕と同い年の人や年下の子達はこの説があるということを知ってほしいですし、上の方は29歳の自分はどうだっただろうかと振り返ってみるのも悪くないと思います。

最後に、29歳変動説に関してはこの29歳にしか書けないことがあると思うので何か変化があれば随時、記事を書いていこうと思います。

ちなみに村上春樹さんが提唱する『30歳成人説』というのもあるので気になった人はぜひ調べてみてください!!!

なんだ…俺はまだ19歳のがきんちょと一緒ってことか。

この年齢で「おっさんだから…」とか言ってるのは高校生が中学生を見て「元気だな〜俺たち年取ったわ」っていうくらいイタイってことだ。

今からだぜ!!人生は!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。