10年間歯科医院のみで発売されてきたオシャレ歯ブラシ−MOYO(モヨウ)−

学生の時から、自分のお金で物を買うなら”こだわり””理由”を持って買いたいと思っている。

しかし、こだわりを持ってものを買うとなると、どこかで妥協をしなければなくなる。

 

そのツケとして回ってくるのが、消耗品じゃないだろうか?

アウターやパンツ、靴などは高くていい物を購入して買うが、靴下やインナーなどの消耗品はこだわりもなく、ユニクロやネットで調べたよさそうな物をテキトーに買って終わらせる。

 

わかっているさ。全てをこだわるとお金が必然的に掛かって経済的に苦しくなるからどこかで妥協してしまうのはしょうがないことだと。

けど、僕はこれからの自分の未来を信じて妥協を極力しないで生きていきたいと思っている。

 

話が少し逸れましたが、今回、妥協する物の消耗品の1つの歯ブラシでオススメである日本製であり、タイトルに書いたように『10年間歯科医院のみで発売された歯ブラシ』を購入したので紹介します。


MOYOの歯ブラシ

歯科医が設計し、10年間歯科医院のみで販売されてきた歯ブラシMOYO。

購入は今回で2回目。

柄は色々あったのですが、今回はこの2色にしました。

1度目の購入時はドイツの国旗のようなデザインのものがあったが、お店では売られておらず、MOYO公式オンラインショップで探してみたが見つけることができませんでした。

 

個人的にはあの国旗のデザインのものを購入したかったのですが残念です…

ディテール

人間工学に基づいて開発された、手に馴染む磨きやすいフォルム。

横から見るとカーブのないまっすぐな形状。

全長168mm(ブラシヘッド幅8.6mm×長さ21mm)

ヘッドの厚みを極限まで薄くしているので奥歯までしっかりと届きます。

毛材には、一般的なナイロン毛よりも歯質摩耗製が高く耐久性に優れた東レポリブチレンテレフタレートを採用。

 

毛先は太さ0.19〜0.20mmの高精度ラウンド加工で歯茎にやさしく汚れに強いがの特徴。

柄の裏側には『MOYO』のロゴを配置。

 


磨き心地について

使用し始めて約2週間ほどMOYOの歯ブラシを使用しています。

MOYOを使う前はG●M#266(ふつう)を使っていました。

 

磨き比べてみると、G●Mの歯ブラシとの磨き心地が違います。

G●M#266は毛先加工技術によってザラザラ処理をしているためざらつきがあります。

 

一方、MOYOはザラザラ処理をしていないため磨き心地はなめらか。

 

僕個人の意見ではMOYOの歯ブラシは磨き心地はよくてデザインもいいから結構気に入っています。

 

感覚的なことなので文章で伝えるのが難しいので伝えることができなくて申し訳ないのですが、歯科医が作っている歯ブラシが安物の歯ブラシとは違うということはなんとなく体感でわかりました。


妄想…

この歯ブラシを知った時にまず考えたことは、さりげなくオシャレアピールできるのにぴったりだと思ったこと。

例えば、仕事終わりに狙っている女性と食事に行くことになる。

 

話が盛り上がって、夜も更けてそろそろお開きになりかけた時に彼女に一言。

 

「そう言えば〇〇ちゃんが気になっていた映画…借りているんだ。シャンパン飲みながら一緒に見ない?」

と言ってさりげなく誘って家に招く。

 

映画を見終わり、当たり障りない話をし成り行きでて泊まっていくことに。

お互い、シャワーを浴びてこれから寝る前の歯磨きっていう時にさりげなくMOYOの歯ブラシを差し出す。

 

相手がMOYOを知らない人だったらさりげないオシャレアピールになると思うし知ってもも悪い印象を持たないはずだ。

 

アクセサリーや服、インテリアにこだわりを持っていても、ちょっとした消耗品までは目が行き届いていない人も多いことでしょう。

そこで、MOYOというデザイン的にも可愛らしく、機能性もあるため、例えかの彼女がじゃなく、狙っている女性&その友人達と家でお酒を飲んだりする時に、洗面台にオシャレな歯ブラシを置いていたら、気になった誰かがそれを質問してくるかもしれない。

 

その時に、タイトルに書いたようんな10年間歯科医しか〜みたいなことを言って、スマホでいろんなデザインがあることを言えば話のタネになるだろう。

 

その時に、その女性が気に入った様子があれば、そこからプレゼントしてみるのも悪くないと僕は考える。


購入方法と公式HP

できたら、お近くの取扱店で実際にみて悩んで購入することをオススメしますが、ネットで取扱店をいくら検索しようと見つけることができなかった。

1度目に購入したときはどこかのWebで見つけることができて、家の近くのお店で取扱店があることを知ることができたため購入できたのだが、『MOYO 歯ブラシ 取扱店』で調べてもなかなかヒットしない。(探し方が悪いのかな?)

 

もし見つけた場合はこの記事を修正します。


楽天にも取扱があります!いろんな柄がありますね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラッピング無料 『 全62色 』 MOYO モヨウ MOYO歯ブラシ[ No.1〜No.20 ]_562302-1
価格:495円(税込、送料別) (2020/9/29時点)

楽天で購入

 

 

 

公式HPを覗いてみると楽天やamazonよりももっと多い種類があります。

例えば、和モヨウなんてものがあって、もし日本に来た留学生などと交流する機会があって日本の歴史好きな外国人が居たら和モヨウの歯ブラシをプレゼントすると喜ばれるかもしれない。

 

また、40thのアニバーサリーを迎えたキキララとのコラボやサンリオの人気キャラとのコラボもあるみたいだ。

可愛いもの好きな人には堪らないと思うから公式HPも見てみることをオススメします!


さいごに

歯ブラシにこだわったら、コップや歯磨き粉にもこだわりたい。

 

せっかく歯ブラシがデザイン的に優れていても入れるコップがテキトーだったら様にならないからね!

まだ、コップについては何を使用するか決めていないので、決めて購入してから記事にしたいと考えています!

 

では!!!

 

ps…妄想の自分みたいにさりげなく女性を家に誘える男になりて〜

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です