美しく飴色に経年変化したエムピウ ミッレフォリエ2Tan27(5年4ヶ月)

飴色に変化したヌメ革

購入して5年4ヶ月大切に育ててきたエムピウ  ミッレフォリエ2Tan27

新品時は綺麗なベージュだったのが今では美しく飴色に経年変化しています!

購入してすぐにラナパーでオイルを入れてから、日光浴なんて余計なことはせずに自然に使用していってここまで変化しました!

 

日頃はマメにブラッシングをして艶だしをしたり、ブラッシングしても艶が出てこなくなって革が乾燥してきたなと感じた時にオイルを入れてあげているため、そのおかげもあってここまで綺麗に育てることができたのかなと自画自賛しています笑

 

今のところ、ステッチのほつれや破れが全くないのでまだまだ長く愛用することができるので今後、どのようにエイジングしていくのか楽しみで仕方がありません。

ギボシの穴も伸びたり破れたりせず。

まだまだ、現役で付き合っていくことができます!

穴の周辺、革を折り畳んだ時にできるシワに沿って色が濃くなっていて味が出ててますね!!!

少し傾けてみると光の当たり具合によってはピカピカツヤツヤにみえます!

鏡面磨きとかはせずにただ、オイルとブラッシングによる自然なツヤでここまで綺麗に見えます。

 

ちなみに、今回、写真を撮る前に使用したオイルはコロンブスのオールインワンレザーセラムのシャインを使いました↓

靴磨きを時短 コロンブス社 オールイワンセラム シャインモイストの違い

 

まだまだ全然楽しめる

新品時とさほど色味が変わらない内側と比較すると結構、変化がわかります。

現在は飴色ですが今後はどんな風になっていくか楽しみですね!

 

こげ茶になるのか…そしてもっと進むと黒財布のようになるのか…こうご期待!!!

今後のエムピウ TAN27について

僕はこの財布には個人的な思い出があるので、飽きたとかいうつまらない理由で新しいものを買い換えることはないと思っています。

そのため、手入れをしつつ丁寧に大切に扱ってできるだけ長く愛用していくつもりでいます。

 

壊れても修理できるのであれば修理をして使う。

 

もしかしたら、時間はかかりますがヌメ革の財布の究極の経年変化がこのブログでみせることができるかもしれませんね笑

それまで僕がこのブログを継続して運営していけてるかはわかりませんが、気長に楽しく続けていくつもりですので、エイジングレポートをしていきたいです。

 

今回は5年4ヶ月という中途半端な時に報告をしましたが、また変化が見られたと感じたら記事にしようかな!

知らない人がいたらエムピウというブランドのミッレフォリエの財布をチェックしてみてください!!

 

では、今回は経年変化報告でした。

 

ちかいうち、ミッレフォリエの魅力についての記事でも作成してみようかな?

 

では。。。


 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です