業務用スーパーの冷凍たこやきがマジ美味い。オヌヌメ

最近テレビで多い業務用スーパー特集

年末年始よりも少し前あたりから業務用スーパーの特集がテレビで放映されていて気にはなっていたが近所になかったのですが少し前に、近所に業スーができたことで買い物に行くようになりました。

テレビではパスタや冷凍野菜や変わり種を紹介されていましたがちょっと待ってくれと。

業務用初心者の僕だから言える1番、買って使い勝手がよくて美味いものは冷凍たこ焼きなんだということをハッキリと言いたい。

そういった答えになった理由は年末に見た何かの番組で自民党総裁選に出た高市氏がフライパンでたこ焼きを焼いたら美味いと言っていたことによる影響である。

そして、それを実行したら関西人ではない九州男児ですがホンマにうまかったんですよ。

でっですよ、家族はもちろんのこと一人暮らしの方にもええやんってことで今回、情報共有のために記事にいたしました。

冷凍たこ焼き

手順↓

  1. フライパンにごま油をひいてたこ焼きを入れる
  2. 弱〜中火で中に熱を通す
  3. 中に火が通ったら強火で軽めに焦げ目をつける
  4. お好みであおさ、かつおぶし、マヨや焦がしソースをつくる
  5. 完成

簡単で一人暮らしの人には簡単に腹を膨らませることができるというのが嬉しい。

ポイントは適当にフライパンに並べてごま油を弾く時に全体にオイルが馴染むように振ってあげること。

気持ち、ごま油は多めでもいいかもしれない。

理由は油が多ければ揚げたこ焼きにもなれるしで各々好みで調整してほしい。

最初に自然回答しておけば時短でできますが、冷凍している場合は弱〜中火ですることで焦げつかずに中に火を通すことができる。

中に火が通ったら最後は表面に軽めに焦げ目をつけるために強火にする。

焦げ目が少しついたらあおさを入れて全体になじませてソースを入れる。

この時にソースを焦がせば風味がたって美味い。

で、最後に鰹節をかるくふれば完成。

クックパッドで見たたこ焼きのつけ汁

『たこ焼き つけ汁』と検索すれば出てくるたこやきのつけ汁。

1番上に出て着る、『簡単!つけだこ用たこ焼きつゆ』というやつで名前を出していいのかわかりませんがRachisさんという方のものを参考に作らせていただいたのですがこれが簡単でうまい。

ちなみにめんつゆをこの時、切らしていたので顎だしと白だしを代用で作ったのですが激ウマでした。

つけ汁は少し濃ゆめにつくればシメにもなるよ

冬場は体を温めるとなれば汁ものでして、たこ焼きだけでは物足りないという時にこの汁にアレンジを加えればいい。

そのために少し濃い味付けにするのも手だ。

この画像では、たこ焼きを入れた状態で、とろろ昆布を入れてお湯を入れて調整してシメのにしましたが、これが美味い。

たこ焼きのあおさとごま油の風味と、とろろ昆布のヌメりが体を温めてくれる。

個人的には、ネギを入れてもいいと思いましたし、もう少し冷えるのであればおろししょうがや溶き卵を入れるというのもよし、場合によっては餅を入れたら雑煮のかわりになるのでは?と思いました。

しじみなんてものがあれば酒のシメになるしオルニチンもとれるしマジで考えればめちゃくちゃいいのでは?と考えいます。

レッツ業スーへ

そこらへんのスーパーで買うよりは業スーでたこ焼きを買った方が安いパターンがあります。

40個入り50個入り1kgで売っているのでぜひ1度でもいいから試してほしいな!!!

今回の記事は終えます

では!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。