ラグビースコットランド戦の感動。

先ほど、ラグビー日本代表がスコットランドを下し初トーナメント進出をした。

ぶっちゃけラグビーに興味がなく、試合もルールがわかんないせいで初戦のロシア戦があった時は、仕事に帰ったばかりで疲れていたため試合をみずに携帯を弄っていて寝落ちしていた間に試合が終わっていた。

2戦目のアイルランド戦、3戦目のサモア戦も観ることなく、今日、スコットランド戦がありました。

 

正直、試合があったことも知らなかったため、コメダ珈琲に行ってコーヒーでもシバきながらたまった下書きの記事を進めようかなと考えていました。

 

そして、コーヒーを注文してPCを開いてWi-Fiを繋げようとしたのですが、まさかのWi-Fiがない!!

検索してみると、Wi-Fiの繋げ方があったのですが、いくら探してもない。

店員さんに聞いたら、まさかのWi-Fiがない…とのこと。

急激にやる気をなくしたので、頼んだ商品を飲み干して40分くらいで帰宅しました。

家に帰り着き、汚れちまった俺のカルマをシャワーで綺麗に洗い流した後コーラをコップについで台に置いてTVを見たらスコットランド戦が!!

確か後半50分くらいだったでしょうか。

日本勝ってる!!!

コーラを飲みながら「もう日本の勝ちじゃんwww」

とか思っていましたよ。

そこからは手の汗握る展開、攻めるスコットランド、守る日本代表

トライを狙うためにスコットランドの大男たちが戦車のように突っ込んでくるところを日本代表はチーム一丸となって身体を張って止める。

そして、トライを奪われ、気がついたら28ー21に。

ルールが全然わかんないけど、もしこれでトライ奪われたら1点差になるってことかな?

とにかく、久しぶりに僕は自分以外の人間を応援しました。

心から「頑張れ日本代表。粘れ。勝ってくれ。もう少しの辛抱だ。」

と思いました。

自分にこんな感情があるのかと思えるほど熱狂し、母と共に、素人ながらに実況と解説しながら見守りました。

どうにか試合が終わり、安心した僕は、応援する側も疲れるということを知りました。

母親と興奮しながら試合のことをあーだこうだ言いながら、何気なくテレビに目をやると福岡選手、稲垣選手のインタビューがあった。

アナウンサー「稲垣選手、いつ笑うのでしょうか?」とインタビューがあり、稲垣選手の素晴らしいコメントに心酔していたところ、またテレビに目をやると、おしゃれイズムのゲストが石原良純氏が。

失礼な話、笑ってしまいましてね。

考えてみてください。試合に感動していて数十秒後に良純さんの豪邸を紹介しているんですよ?

わろけるでしょ。

普段、興味のない芸能人のご自宅自慢のうんざりするほどテレビで見せびらかしてイライラして毒舌を吐くぼくも、この瞬間はなんというか、ツボがわかんないけど笑顔になってしまいました。

 

スパスィーバ良純。

 

次の試合が南アフリカ相手だ。絶対応援する。

 

そのために、応援ユニフォームを買おうかな。しかし今頃、お店に行って買うのは恥ずかしいし、ネットで買うのも違うと思った僕は、思い出したことがあった。

「ラグビーメーカーが出してる服、去年買ったじゃん」

カナダもトーナメントに出場できないみたいだし、僕は次の試合からバーバリアンを着て日本代表を応援することにした。

頑張れ日本!!!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です