サプリメントが好きだ

僕はサプリメントが大好きだ。味が好き…とかではなく、効果を体感する人体実験みたいなものだ。

趣味が筋トレやランニング、トライアスロンなど、体を鍛える人たちだけではなく、ダイエットや健康に気を使う人は必ず一度はサプリメントに興味があると思う。

サプリメントにハマったきっかけ

最近、労働問題などで世間を騒がせているコンビニ業界で新入社員として働いていたときだ。

当時は本当に地獄のようなきつさで

  • シフト制による不規則な勤務時間(夜勤あり)
  • 長時間労働&休みが少ない
  • お店の人間関係
  • 上司の長時間説教
  • プレッシャーとノルマ

と、上記のような問題があり精神的、肉体的に追い込まれていって疲労がピークを迎えようとしたときでしょうか、ふっと思う出したことがありました。

 

アメトーークで『にんにく芸人』を見ていたときに、博多華丸の華丸さんが番組内で語っていた中洲中のホステスさんが滋養強壮のために飲んでいるサプリメントがあるということを思い出し、休みの日に買いに行きました。

『キヨーレオピン 』

これが僕に衝撃を与えたサプリです。

お店に到着し、商品説明のポップをみていたら、店員さんに話しかけられました。どうやら、キヨーレオピンには肉体疲労用と精神的疲労にきくキヨーレオピンファイブというものがあるらしく、簡単な症状のチェックをしました。

結果、ストレスによる精神的疲労によるものだと診断され、キヨーレオピン ファイブを購入して帰りました。

早速、その日の夜に飲んで就寝したのですが、翌日、1年に1度あるかないかぐらいの爽快感で起床しました。

 

僕は本当に感動した。サプリメントを飲んだだけでこうも違うものかと。もっと早く飲んでいればよかったと思ったぐらいだ。

 

そして僕は思った。この体験した感動を伝えたいと。

 

数ヶ月後、僕は、肉体とメンタルをぶっ壊して、退職して、半年間ニートをすることになるのだが、これはいつか話していきたいと思います。

今後のサプリ業界の進化

現在、フィットネスブームで筋トレをする日本人が増えている。それにより、筋トレ業界は、ボディービルだけだったのが、フィジーク、アスリートモデルなど、細分化されていっている。これにより、国民の健康意識が向上するし、筋トレ関係の経済効果もあっていいことづくめだ。

今後、サプリメント業界は飛躍を遂げる。テクノロジーの発達で宇宙開発に乗り出していく。まるで15世紀〜17世紀中頃にあった大航海時代のようだ。海に出た船乗りたちが食べていたものは保存がきくものがメインだった。

 

そのため、船上のでの食事はお世辞にもいいものとはいえなかったため、船海の途中で、壊血病などの恐ろしい病気にかかり命を落とす人がいたとのことだ。

 

僕が言いたいことは、大航海時代の再来のようなものだ宇宙開発は。今後、必ず、宇宙を探索するうえで、栄養、食料問題がでる。そのときに、サプリメントは絶対、保存食のひとつとして選ばれるのだ。

 

今後、ビジネスを考える人がいるのなら、サプリメント企業を作ることだ。なぜ?

 

宇宙を探索していったら地球上で存在しない植物、生き物、鉱物などが見つかるだろう。そこで、新しい元素がみつかったりしてそこで新しいサプリを開発したり、人類の病気をなくせたりできるものがみつかるかもしれない。

今後のサプリメント業界は非常におもしろいのだ!

 

 

 

Follow me!

サプリメントが好きだ” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

満たされる怖さ