オナ禁 20日目

オナ禁20日を突破したので実感している効果をまとめてみた

  • 自慰行為をした後のだるさがない
  • 疲れにくくなった
  • それにより行動力が上がった
  • 仕事で疲れにくさで余裕がでたおかげか愛想よく接客ができてきている気がする
  • 女子に話しかけるときに謎の緊張をしなくなった
  • 自分を高めようと思うようになった
  • プラス思考になってきたかも?

 

やっぱ疲れにくくなったことが1番デカイ。

疲れることで何かする時に「ダリィ」「めんどくせぇ」思いますけどそれが少なくなった。

そう思うことが少なくなったことで気持ち的にプラス思考になってきたかな?

 

あと、職場の女性に話しかけるときもいつもは変な緊張していたけどそれがなくなった気がする。

 

これは理由がわからないけど、もしかしたらエロいことで射精していたときの罪悪感みたいなものが多分心の奥にあったのかもしれない。

だから女性に話しかけることに今まで緊張していたのかもしれない。

っても職場やリアルでは女子との接点がないからこれが効果だ!!!とは言えるほど話してはいないけど、僕にとっては大きな発見と変化だ。

 

禁欲生活をしてから自分の中で何かが少しずつ変化していってる気がする。

僕は前から禁欲主義的なところがあったが、やはり禁欲している時の自分のほうが自分を慰めている時の自分よりも人生を楽しめている気がする。

よくオナ禁でモテる効果があると言われているが、もしかしたら、禁欲することで効果かわかんないような微妙な変化が積み重なった結果モテたのかもしれない。

 

僕が体感したことももしかしたらプラシーボ効果かもしれない。

 

気のせいかもしれない。

 

でもその気のせいかもしれないという変化こそ大切なものなのだろう。

 

人は1日で変われるものではないから、積み重ねて努力して成功してやろうと思います。

 

本当に冗談なしに禁欲始める前はこんなことを考えなかったのにな。

 

不思議で仕方ない。

 

では今から電車に乗ってでかけてきます!

 

行動力あるな!俺!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です