【Columbia】オムニヒート10周年!デクルーズサミットジャケット

デクルーズサミットジャケット

コロンビアの製品は高校3年になる前以来の購入になる。

当時、僕のオシャレに目覚めるキッカケを作ってくれた友人がNoce Faceの派手なマウンパを着ていて本当にカッコよくて憧れていて僕も欲しいと思っていた。

そこで、大学に行く前に親に買ってもらいたくてスポーツショップに一緒に行ったのだが、値段を見てびっくり。

 

僕のわがままで高級な服を買ってもらうのは申し訳ない気持ちになってノースよりも少し安いコロンビア製品を買ってもらったのが僕のコロンビアの出会いだった。

 

今ではそのマウンパは手元にはないが10年ぶりにコロンビアを買うことになった。

それが今回、紹介するデクルーズサミットジャケット。


ディテール

選んだ色はBlack Multi

面白いデザインに一目惚れして購入しました。

 

デクルーズサミットジャケットにはオムニシールドという撥水テクノロジーのおかげで突然の小雨や砂ぼこりがウェアにつくのを軽減してくれるとのこと。

 

季節の変わり目に着ることを想定していますので秋の不安定な気候や気温の時や春1番の強い風が吹く時に活躍しそうです。

止水ファスナー…であっているかな?

引き手にはコロンビアのロゴがあります。

 

水が入ってきにくくしていると思います。(ファスナーについて知識がないので詳しく語れませんでした)

胸にブランドロゴが。

コロンビアの胸のロゴは派手な色が多いイメージがあって例えば赤やオレンジや青だったりと正直あまり好きではありませんでした。

 

けど、今回のジャケットは派手でありながらも黒も入っているため白色のロゴがかっこよく見えます。

白ロゴの周りがダークグリーンだから相性がいいのかな?

 

胸の色合いがオレンジとダークグリーンが逆でこの白ロゴがオレンジの方に付いていた場合は印象が変わるだろうし、黒ロゴだった場合は面白くない。

白ロゴだからいいのだ。

ベンチレーションチェストポケット

脇下付近まであるポケット。

 

物を入れるだけではなく、胸ポケットの開閉による衣服内の換気機能ができる。

つまり、気温差が激しい時期やお出かけ中の外が寒くて店内が暑いといった場合に微調整ができるかもしれない。

 

まだ、このジャケットを購入してまもないため試していないためわからないけど、簡単に温度調整ができるかもしれないというのは嬉しいポイントだ。

早く試してわかったら報告させていただきます。

右ポケットにのみインテリアセキュリティポケットと呼ばれる貴重品入れがあります。

 

お出かけ中にちょっとした小物入れに役にたつと思いますが、はて…鍵や切符入れたりくらいしか思いつかない。

田舎にいるので切符も入れる機会もそうありませんし、鍵もキーフックを使用しているから使わないなぁ。

 

…使い方は人それぞれ。

袖にはマジックテープで風が侵入しないように調整することができます。

左腕のオレンジの方にはOMNI-HEAT(あとで説明あり)と書かれています。

次は後ろのディテールについて。

後頭部らへんにこの名前がわからないやつがあります。

これで紐を引っ張ることで指で指しているところらへんに紐が内蔵されておりフードの調整ができます。

次は内側の紹介。

首の襟元。

今回、購入したのはLサイズ。

ピカピカの裏地には2つの英語が書かれていました。

1つは先ほど、紹介するといったOMNI-HEAT

 

裏地にドット上のアルミニウムを使用しており、着用した時に自身が放つ熱がアルミに反射して熱が戻ってくることで暖かさを感じれるというテクノロジーだ。

 

ちなみに最後のPATENTEDは特許取得済みの意味がある。

youtubeでオムニヒートの説明動画があるが、当時はまだ特許取得中だったのかpatent pendingと書かれていた。

特許取得おめでとうコロンビア社さん!!!

先ほどのオムニヒートの紹介で気になるのは蒸れだと思いますがご安心を。

脇部分には裏地がないため熱は反射して熱がこもらないように工夫されています。

 

そもそもオムニヒートには通気性に優れた生地を使用し、湿気や余分な熱を放出してくれるらしいので脇汗に悩む人も気にせず着れると思います。

下から入ってくる風を阻止してくれるこいつの名前はなんだ?

 

最近わかったのですが、少し肌寒い時にバブアーを着て下はTシャツで散歩したのですが、オイルの防風機能で寒さはあまり感じなかったのですが、下から来る風の寒さは本当にやばかった。

 

タックインせずに歩いていたのでお腹にもろに冷たい風があたりめちゃくちゃ寒かったことを思い出しました。

あまりにも寒く感じたのでシャツインして帰りましたが、もしあのまま散歩してたら多分、下痢になってた可能性もある。

 

お腹を冷やすということは胃腸を冷やすということで万病の元となるので、この名前がわからないやつがジャケットにあるだけで便利だと思います。

 

あと、Lサイズを購入したといいますが、若干着丈が長いのですが丈を絞って自分の気に入った丈感にできるのも便利です。

しばりあげるやつのちょっと上らへんにボタンがありますが、店員さんに聞いたところウエストを絞った時に紐を引っ掛けれるように工夫されています。

 

アウトドアで出かけた時にリュックに引っかかったりするのを防ぐためのディテールだと思います。

紐の引っ掛け方がこれで正解かはわかりません。

 

以上。。。


その他の機能性について

画像の撮影忘れのため近いうちにアップします。

 

アーティキュレーテッドエルボー

肘部分にマチを設けた立体的な裁断。

 

 

ラジアルスリーブ

肩の立体裁断とアンダーアームのマチによるスムーズな運動性。

 

キークリップ

ウェアの内側にあるインテリアセキュリティポケットの内部にキークリップがありました。

しかし、撮影忘れのため、近いうちに画像を貼って修正をします。

暖かさとサイズ感について

オムニヒトの暖かさが気になる人がいるので簡単にレビューをします。

購入したのが1月の始めであるため冬本番前に着用してみて思ったことが、やはり真冬に着ることは厳しいと言うこと。

 

「オムニヒートがあるから暖かいんじゃないの?」と思う人もいるかもしれませんが、今回のデクルーズサミットジャケットを購入する際の商品説明で『季節の端境期にサッと羽織るライトアウターとして活用』と書いていたので今からの寒い季節に着るようのアウターではないのだ。

 

もし、真冬に着たいのであればデクルーズサミットジャケットは正直オススメしない。

 

色合い的にも僕が購入したBlack Multi秋冬に着たらベストですし、秋〜初冬くらいだったら風も強く天候も不安定になりやすい時に羽織っておでかけしたら傘もいらずに便利です。

 

多分ですが、今年からはがっつり着込む可能性が高いだろうな。

まだ、秋や春の季節に着ていないので正確なレビューはできないのでわかり次第編集してお伝えできたらいいと考えています。


サイズ感は、僕は身長176cm76kgあります。

デクルーズサミットジャケット は細身の作りであるため、同じ身長くらいで細身の人はMサイズがちょうどいいと思いますし、実際、僕が着てみるとほぼジャストサイズでした。

 

しかし、着込むことも想定したため、少し大きめのLサイズを購入しました。

少し厚手の物を着込むことがあれば、僕と同じようにLサイズを購入するのも悪くありません。

 

もし、感覚がわかりずらいようであれば、お近くのスポーツショップに行って試着してみることをオススメします。

その際、コロンビアにはフィッティングガイドがあるらしく、デクルーズサミットジャケット はACTIVE FITの商品を着てみることをオススメします。


この商品を選んだ理由

数ある人気ブランド、ノースやアークテリクス、パタゴニアじゃなくコロンビアの”この”ジャケットを購入した理由はデザインです。

 

デクルーズサミットジャケットを見つけた時は散歩をしていた時に、コロンビア直営店の前を通り過ぎようとした時に見つけてしまい一目惚れしてしまったのだ。

 

正直に言うと、僕はコロンビアの製品にかっこいいと思うことが少なかった。(すみません)

裏地のキラキラも好き嫌いわかれるだろうし、先ほども言ったように胸のブランドロゴの色の主張があまり好きではなく、あまりかっこいいブランドではないと思っていた。

けど、今回のジャケットの色合いはどストライクだ。

普段、長く着れて経年変化を楽しめるいい服しか買わない主義な僕がデザイン重視で購入したことに自分でも驚いている。

 

オレンジにダークグリーンに水色…この色使いは他ブランドではなかなかない派手で面白いデザインのアウターは中々ないのではないだろうか。

 

秋冬に着ることを想定しているが、梅雨時期の少し寒い時期にも活躍しそうだ。

それが後ろから見たときのフードの鮮やかな水色だ。

水色以外の色は秋冬を連想させる色ですが、そこに水色が入ることで春先にも使いやすいと僕は考えている。

 

とはいえ、やはり秋冬が着るのがベストなのは間違いないとは思う。

 

とにかく、デザイン。デザインとちょっとした機能性のよさがコロンビアデクルーズサミットジャケットBlack Multiを購入した理由なのだ。


購入するには

2021年1月8日では1番人気のBlack Multi色はコロンビア公式をのぞいてみるとSサイズしか残っていない。

調べてみるとAmazonでは取り扱いがなく、楽天のスポーツオーソリティにはM・L・XLがありました。

 

楽天以外にはオーソリティの公式から購入できますが、もし購入する場合は僕は楽天での購入をオススメしたい。

なぜか?

楽天ポイントが貯まるからです。


さいごに

季節の変わり目に着れるアウターがシエラデザインしか持っていなかったのでいいアウターを買えて嬉しいです。

まだ、ちゃんと着込めていないので魅力もなにも語れませんが、今年の秋冬の楽しみができました。

 

あぁ、はやくがっつり着たいなぁ。。。

 

では!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です