【ネタバレ注意!】漫画BECK出てくるファッションをわかる範囲で箇条書きでまとめてみた

久しぶりに見返したBECK

最近、漫画版のBECKを久しぶりに読んだのですがやはりアニメや映画とは違い漫画の方が面白い。

アニメ版はなにか暗い雰囲気であまり好きになれませんでしたし、映画版はyoutubeで軽くみた程度ですが、レビューは賛否両論。

 

たぶんですが、俳優やイケメン好きな人や漫画を見ていない人はグッドで、漫画を観て映画を観た人はバッドの評価をした人が多いと思います。

 

やはり漫画やアニメから映画化するなんて無理があるのですよ。

知らない人にPRして作品を世に広めるためだったり、ビジネスやらなんやら絡んで映画化するのでしょうが、大体はクソ作品になるのだから正直、自分が好きな作品は映画になってほしくないと思うものです。

 

話は飛びましたが、BECKを読み返して内容はもちろんですが、個人的に面白いと感じたのがファッションです。

現実に登場する靴やTシャツなどが意外と作品に登場することが多いことに気がつきました。

 

需要があるかはわかりませんが、自分が気が付いた範囲でまとめてみました。

もしかすると僕が知らないブランドや見逃しがあるかもしれないのでBECK好きな人はファッションに注目しつつ読み返してほしいなぁ!

 

今回、BECKに出てくるファッションについての記事をまとめた記事ですが、同じ服とモデルがあったもののみ広告としてはります。

もちろんないものもあるのでご了承くださいまし。

わかる範囲でまとめてみた

コユキ

アディダス SUPERSTARを愛用。コユキといったらこのモデルで1巻から愛用。

学校での室内履きは学進シューズと思われる。

 

 

2巻
  • SLキャップ?(イニシャル逆かもしれない)千葉くん初登場回にて着用。
  • NIKE Tシャツ。斎藤さんと道端で会った時に着用。
  • コユキ1番のお気に入り55Tシャツ。(ブランド不明)

3巻

  • 表紙にて99Tシャツを着用

4巻

  • ホワイト・ファルコンをもらったシーンではCのロゴキャップを着用(ブランド不明)

5巻

  • 表紙にてコンバース ワンスターの白×黒星の物

 

 

6巻

  • 真帆を探している時の走るシーンにてコンバース ジャックパーセルらしきものを履いていた。
  • ゴミのシーンにて『Epiphone』のTシャツ

8巻

  • 竜介と真帆が家に来たシーンにてチャンピオンの白Tシャツらしきものを着用
  • ペイジを逃すシーンにてアディダスの白Tシャツ

11巻

16巻

  • 表紙にてスーパースターを着用(色は白×黒の3本線)

17巻

  • アディダスのジップパーカー
  • ライブシーン UMBROのTシャツ
  • 真帆の帽子を捨てるシーンにてアディダスのエナメルバッグを持っていた。

18巻

  • 表紙にて黒アッパーに白の3本線のスーパースターを着用(自分も持ってて嬉しい)
  • アディダス 3本線半袖Tシャツ着用

23巻

  • 部屋着でチャンピオンの長袖着用

25巻

  • ホテルにてアディダスのトレフォイルロゴの白Tを着用

27巻

  • スタジオにてアディダス ハーフシェルっぽいものを着用

29巻

  • モスバーガーのロゴ入りTシャツ
  • 泥まみれになったスニーカーはプーマ?(モデル名不明)

30巻

  • ハーフシェル着用シーンあり。モデル名横に記載されているため確定。色は白アッパーに黒ラインだと思われる。かっこいい。

竜介

1巻
  • 初めてみっちゃんのクラブへ行った時に履いていたスニーカーがアディダス(モデル名不明)

2巻

  • 線香花火をしている時に太陰大極図TシャツとPUMAのスニーカー

3巻

  • 千葉くんの釣り糸に引っかかった時に履いていたのはリーバイス(品番不明)
  • 靴はオールスター

4巻

  • コユキがホワイト・ファルコンをもらった後に履いていたのはコンバースのワンスター(色は黒だと予想)

5巻

  • 3巻に履いていたものと同じだと思われる。ハイカットであることがわかった。

6巻

  • 釣り堀でコユキと話すシーンにてSUPERSTARを履いている。

14巻

  • EL Solitario のTシャツをライブで着用

16巻

  • リーバイスを着用

19巻

  • BB KINGのTシャツを着用(ギターリスト)
  • アディダス トレフォイルロゴ黒のプルオーバーのパーカーを着用

20巻

  • チャンピオンのロングスリーブ

21巻

  • ライブ中にゴーストバスターズのTシャツを着用
  • レコーディングにて『THE VINES』ロックバンドの名前が入ったTシャツ

22巻

  • 『FUNKADELIC』バンドTシャツ

27巻

  • jamal productsのラクダロゴ入り Tシャツ色は黒?

32巻

  • モスバーガーのロゴらしき帽子を着用

サク

4巻

  • 初登場シーン。アディダスのモデル名不明の物を履いていた。

9巻

  • LIVEシーンにてNIKEのスニーカーを着用(多分AIR PRESTO)

千葉くん

2巻

  • アディダス SUPERSTARを履いて初登場(色不明)

3巻

  • ライブシーンにてコンバースオールスターのハイカットを着用

8巻

  • ライブシーンにてNIKE(モデル名不明)

11巻

  • バイト中に履いていたスニーカー&NC-17のLIVE中にダイブしていた時にNIKE AIR FORCE1に似たものを着用

13巻

  • アディダス フォーラム ローを着用

14巻

  • RAMONES のTシャツ

15巻

  • レコーディングしている時のTシャツの文字に『BOEING』アメリカの世界最大の航空宇宙器開発製造会社とのこと。
  • リーバイスのデニムらしきものを履いている後ろ姿のシーンあり
  • ライブシーン『HUMAN FLY』にてオニツカタイガー。(モデル不明)

17巻

  • 天山と喧嘩中にスーパースター…初登場時とは色違いだと思われる。
  • ライブシーンにてガリガリくんの顔が入ったTシャツを着用(欲しい!!!)

18巻

  • MLBロゴマークTシャツ着用

19巻

  • プーマのジャージ?トラックジャケットみたいなものを着用

20巻

  • 空港まで竜介を迎えに行った時にスニーカーを履いていたがブランドがわからない。

24巻

  • ラップバトル編 ニューバランスを着用(品番不明)

28巻

  • 『香港国際警察』と書かれたTシャツ

29巻

  • ニューバランスのスニーカーにJamal ProductsのラクダロゴのロンTを着用

平くん

8〜9巻

  • ベルクロタイプのスニーカーを着用(ブランド;モデル名不明だがスタンスミス コンフォート品番011617と予想)

13巻

  • 竜介との再会時にNIKE のベルクロタイプの物を着用(モデル名不明)
  • LIVE中 NIKE エア リフト ブリーズみたいなものを着用

16巻

  • アディダスの黒Tシャツ3本線入りを着用(長袖か半袖かは不明)

23巻

  • こけたシーンの足裏がスーパースターのソールだった。つまりスーパースターを着用

26巻

  • アディダスのジャージ上を着用
  • AIR FORCE1と思われるものを着用

32巻

  • VANSのオールドスクール黒を着用

真帆

6巻
  • 泉ちゃんと会うシーンにてVANSのスリッポンと思われるものを履いていた。

16巻

  • 部屋着にアディダスのジャージらしきものを着用

19巻

  • コンバース オールスターのハイカットを確認

26巻

  • VANS スリッポンのチェッカーボード

29巻

  • ブランド『BLUE BLUE』を着用。デニムじゃなく白パンツか?

エディ

18巻

  • 銃殺シーン…アディダスTシャツ着用『Trimm Dich』と書かれている。

32巻

  • 同じく『Trimm Dich』Tシャツとオールスターの黒を着用

34巻

  • 竜介との初めて会うシーン…コンバースCX-PRO SK HC OXを着用

力也くん

3巻

  • 喧嘩シーンで履いていたスニーカーはニューバランス。
  • コユキのギターを壊すシーンで履いていたバンズのオールドスクール。

レオン・サイクス

11巻

  • 型を取っている時に見せたスニーカーの底のデザインがNIKE AIR FORCE1(ブランドは確定)

12巻

  • 子供時代の足元にはアディダスのスニーカー

モブキャラ

9巻

  • 平野健 VANSのスニーカー着用

10巻

  • 数取機を蹴った靴がNIKE エア リフト ブリーズみたいな靴

13巻

  • コユキのファン ブリトニーが履いていたスニーカーはサッカニー

14巻

  • タイムズ・スクエアにてケビンが履いていたシューズがオニツカタイガーorアシックス(モデル名不明)

15巻

  • ヨシトがNIKEのスニーカーを着用(不明)

17巻

  • 死亡遊戯の仲間…EVISUジーンズと思われるものを着用

18巻

  • エディの殺人犯41歳無職ホセ・ゴンザレス容疑者はアディダス カントリーらしきものを着用

25巻

  • ライブ中のカメラマン カープ坊らしきキャラクターがのったTシャツ
  • ラッパー ナオト『Bootsy』の顔Tシャツ (アメリカ ミュージシャン)

27巻

  • レオン・サイクスのボディーガード 『THE WEST COAST』THE NORTH FACEのパロディTシャツ

31巻

  • ジョディ・ライレーの履いていたスニーカーがアディダスのカントリーだと思われる。時代からしてカンガルーレザーだと勝手に思う。
  • マットとデクスターのツーショットにてデクスターは黒のジャックパーセルを履いている。

余談

2巻和貴子につっこまれたボトルは”いいぢこ”あれは大分の焼酎いいちこだと思われる。

また亀やんが急性アルコール中毒になったのもいいぢこ。

ジャックダニエルのウイスキーの登場が多い。

15巻によしとの着ている服の『kato kung lee』プロレスラーの名前だった。

25巻にて千葉くんがMCバトル後に止まった大田原先生の家にでヴィトラのボールクッロックに似た時計が飾られていた。というかヴィトラだと思う。

 

 

31巻、観客の中にロナウジーニョらしき人物がいたしその次の次のシーンではサッカー選手らしき2人が写っている。


BECKについて感想

今回、たまたまBECKを見返したいと思って漫画を手に取ったわけですが、途中からファッションについて注目してみるとがっつりとブランドものが出ていたりしてストーリーだけではなくファッション的な見方をする楽しみもありました。

 

今でこそ80年代をアディダスはスニーカーをリバイバルしていますが、コユキが履いているものは当時のモデルでしょうからスーパースター80sのようにシュッとしたスタイルではなく逆に今でいう廉価版のシュータンが厚いものを履いていたのではないか?と考えています。

 

そう考えると、BECK好きな人でコユキに憧れている人がいたとするなら80sではなく廉価版に合わせて購入した方が真似できますし、そもそも売れない時に高いスニーカーを捻出するのも厳しいと思うので当時はそういった区切りはなかったのですが高い方を購入できるとは思えない。

 

コユキスタイルを真似るなら廉価版…そう僕は考えます。


久しぶりにBECKを見ると2000年代の雰囲気を味わえますね。

例えば、今でいうガラケーが全盛期で、Mailのお問い合わせを確認する手間があったり、当初は顔文字を使っていただったり時代を感じるものです。

 

そういえば、漫画の中でKING OF KINGS 通称KOKは今でこそ知名度が高いフリースタイルバトルの大会ですが、BECKの中にも名前が登場しているのに驚きました。

 

見る人が見ればわかる楽しい漫画で当時僕は小学生か中学生だったわけで田舎に住んでいたので当初の東京というのはこういった街だったんだと思うと少し残念な気持ちになります。

もし、東京で青春を迎えていて2000年代を知ってて漫画を見返したら泣けるんじゃないのか…?とか思ったりして。

 

まぁそんなこと言っても仕方がありませんね笑


この記事は思いつきと勢いで書いたためもしかしたら間違いがあるかもしれません。

 

また、広告を貼っていこうと考えてますが正直、めんどくさく感じてしまっているのでマイペースに記事を修正して広告なり感想をしっかりと書いていこうかなと思います。

 

ブログ記事のネタを思いつくのはいいけどそれを文章としてまとめようとするのが苦手で更新頻度が落ちちゃうものです。

 

自分の性格がめんどくさがりだからかな。

マイペースに記事を修正していくのでよろしくお願いします

 

 

では!!!

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です